2006年11月21日

パン・オ・セーグル

日曜日に焼いたパン。

DSCF4754.JPG


焼きあがりは9時近くなってしまったけど。

webパン教室の教材でパン・オ・セーグル。
はじめは捏ねにくくて、「マジモードだぁ、目がマジだぁ」と夫に言われるほど、必死の形相だったらしい。
とにかくなんとか生地がまとまって、成形時にはとてもいい生地になった。
マトファーのクープナイフでクープもパッカリ!!

こんなにメリメリとクープが開いたのは初めてだね、道具のおかげか?
とにかく形もいいし、味もいい、食感もいい。
ライ麦パンで「あぁおいしいなぁ」と満足感を味わえた、貴重な体験だった。

DSCF4761.JPG

断面は↑

以前よりは大小の気泡も入るようになった?(#^.^#)

これはひとえにwebパン教室主催者のよっさんのおかげ!適切なアドバイスに感謝感謝です。

先週の渋谷パン教室のスパイシースイートポテトブレッドもおいしかったし、まだまだパン熱は下がらない。


posted by bb at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。